「 AGAと関係のある病気 」 一覧

AGAとマラセチア菌の関係性

AGAは男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)と深く関わっている薄毛の病気なので、マラセチア菌とは特に関係性はありません。 マラセチア菌とは真菌の一種で、私たちの皮膚上に存在している常在

続きを見る

高血圧の人のAGA治療

高血圧の男性がAGA治療を行う場合は、普通の人と比べて幾つかの点に注意しておかなければなりません。 そもそも、高血圧とは血圧が高い状態を指しており、放置していると自覚症状のないまま合併症を引き起

続きを見る

AGAとうつ病

抜け毛や薄毛を引き起こすAGAと、精神的な病気の代表格でもあるうつ病には関係性がないと考える人が多いかもしれませんが、決してそんなことはありません。 AGA治療薬のプロペシアの服用により、うつ病

続きを見る

AGAと脂漏性皮膚炎

皮脂の分泌量が多い頭皮や鼻の周りの皮膚が荒れ、赤くなったり痒みを伴ったりという病気を脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)と呼びます。 脂漏性皮膚炎は脂漏性湿疹とも呼ばれており、頭皮が痒くなるだけで

続きを見る

AGAと前立腺

男性型脱毛症のAGAは強力な男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が深く関係しており、この物質は脱毛を促す働きがあります。 男性ホルモンのテストステロンと還元酵素の5αリダクターゼが結び

続きを見る

AGAと喘息

喘息を患っている方は、医薬品を使ってAGA治療を行う場合に注意が必要となります。 特に、プロペシアやミノキシジルタブレットといった内服薬を用いてAGAの治療を行う場合は、正しい飲み方を事前に心得

続きを見る

AGAと眼精疲労

意外だと思うかもしれませんが、目の疲れが主な症状の眼精疲労はAGA(男性型脱毛症)と深い関係性があります。 眼精疲労が原因でAGAを発症するというわけではありませんが、長時間に渡る目の酷使により

続きを見る

AGAと糖尿病

インスリンと呼ばれるホルモンの作用が低下し、体内の栄養素が上手く活用できなくなって血液の中のブドウ糖が多くなった状態を糖尿病と呼び、引き起こされる症状には個人差があります。 この糖尿病を患ってい

続きを見る

AGAと癌

AGAの治療薬の副作用で癌になる確率が高まるという噂が飛び交っており、不安を抱えている男性はいらっしゃいます。 実際に、アメリカのニュースサイトの「HealthDay News」で、AGA治療薬

続きを見る

AGAを発症しやすいのは何歳?何歳まで治療を受けられるのか徹底解説!

見出し1 AGAを発症しやすいのは何歳からなの?2 AGAの治療は何歳...

バナナがAGAによる抜け毛や薄毛に良い理由

見出し1 バナナがAGAによる抜け毛や薄毛に良い理由はこれだ!1.1 ...

AGAを発症している男性にキウイがおすすめの理由

見出し1 AGAを発症している男性にキウイがおすすめの理由はこれだ!1...

AGAにプロペシアや育毛剤が効かない理由

見出し1 AGAにプロペシアや育毛剤が効かない理由はこれだ!1.1 A...

AGAに効くフォリックス(Follics)の特徴

見出し1 AGAに効くフォリックス(Follics)の特徴はこれだ!1...

AGA治療の前に採血をする理由と血液検査でかかる費用

見出し1 AGA治療の前に採血をする理由をまとめてみた1.1 男性ホル...

AGAを対策するために日常生活でできること

見出し1 AGAを対策するために日常生活でできることのまとめ!1.1 ...

MEDJET(メドジェット)を使ったAGA治療の特徴

見出し1 MEDJET(メドジェット)を使ったAGA治療の特徴をチェッ...

筋肉を鍛えるとAGAの症状は悪化する?

見出し1 筋肉を鍛えるとAGAの症状は悪化するの?1.1 AGAの原因...

AGAの治療薬に肌荒れのリスクはある?

見出し1 AGAの治療薬に肌荒れのリスクはあるの?1.1 皮脂の過剰分...

  • ルネッサンス_悩み系
PAGE TOP ↑