AGAを発症している男性にキウイがおすすめの理由

公開日: : AGAに効き目のある成分・栄養素

AGAを発症している男性にキウイがおすすめの理由はこれだ!

キウイフルーツ

AGAを発症している男性の中で、食べ物で症状を改善しようと考えている方は少なくありません。

食べ物や飲み物でAGAの治療は難しいとしても、栄養素を取り入れて身体の内側から抜け毛を防ぐことは十分にできますよ。

そこで、AGAによる抜け毛や薄毛で悩まされている男性は、フルーツのキウイを食べてみましょう。

皆さんもご存じの通りキウイは落葉蔓性植物の果実で、酸っぱい味わいが特徴です。

このページでは、なぜAGAを発症している男性にキウイフルーツがおすすめなのか、幾つかの理由を挙げてみました。

 

AGAの根本的な原因の5αリダクターゼを阻害してくれる

AGAの男性にキウイフルーツが良いのは、根本的な原因の5αリダクターゼを阻害してくれるのが理由ですね。

AGAによる抜け毛や薄毛の症状は、次のように男性ホルモンと還元酵素の5αリダクターゼが深く関わっています。

  1. 男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼが結び付く
  2. 脱毛ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が産生される
  3. DHTが成長期⇒退行期⇒休止期のヘアサイクルを狂わせる
  4. 抜け毛が増えて次第に薄毛の症状が進行していく

キウイのエキスに入っている成分のクエルシトリンは、何と5αリダクターゼの働きを阻害する役割があると判明しました。

自然の力を利用した食品を世に送り出しているオリザ油化株式会社は、AGAとキウイの関係性について以下のように発表しています。

  • キウイ種子エキスに5αリダクターゼ阻害作用が認められてDHTの生成が抑制されたと確認された
  • キウイ種子エキスの含有成分のクエルシトリンにも同じ効果が期待できる

毛乳頭の細胞にある受容体が脱毛ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)と結び付くと、毛母細胞が働かなくなって抜け毛が増えるメカニズムです。

つまり、キウイを食べてクエルシトリンを摂取すれば少なからずDHT(ジヒドロテストステロン)を抑えることができますので、AGAの男性に効果的なのは間違いないでしょう。

 

頭皮の血行促進作用が期待できる

キウイフルーツの中には、下記の成分がバランス良く含まれています。

  • ナイアシン(ビタミンB3)
  • ビオチン(ビタミンB7)
  • 葉酸(ビタミンB9)
  • ビタミンB12
  • ビタミンE
  • マグネシウム

これらのビタミンやミネラルは、頭皮の血行促進作用を持っているのが特徴ですね。

つまり、キウイを食べると血液の流れが良くなり、酸素や栄養素が毛母細胞に行き渡りやすくなって太くて長い髪の毛を作るサポートをしてくれます。

育毛のためには毛母細胞を活性化しないといけないので、AGAを発症して尚且つ血行不良で悩んでいる男性はキウイでビタミンやミネラルを補給した方が良いでしょう。

ビタミンB群やビタミンEは人間の体内で生成されないため、食べ物やサプリメントなど外部から何かしらの形で取り入れるのが必須です。

 

育毛に効果的なビタミンCが豊富に含まれている

キウイフルーツの中には、酸っぱさからもイメージできるように、ビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCは育毛に効果的な栄養素ですので、AGAを発症している男性にも欠かせません。

ビタミンCは肌のエイジングケアに良いと有名ですが、次のように頭皮や髪の毛とも深い関係性があります。

  • 細胞の活性化や新陳代謝を促して健康な頭皮を作る
  • 身体の隅々まで栄養を届ける毛細血管を強くする
  • ストレスを和らげる副腎皮質ホルモンを作り出す
  • 高い抗酸化作用で老化を引き起こす活性酸素を阻害する

AGAに限らず、抜け毛や薄毛を進行させる要因の一つが活性酸素です。

大気中の酸素を取り込むと2%~3%が活性酸素に変化し、ウイルスや雑菌を退治する重要な働きを持っています。

しかし、あまりにも増えすぎると健康な毛母細胞まで攻撃してしまうため、抗酸化作用の高いビタミンCが役立つわけです。

現代人の食生活ではビタミンCが不足しやすいので、キウイなどのフルーツを意識的に食べましょう。

 

キウイフルーツを食べる上で押さえておきたい注意点

キウイを食べる上での注意点

5αリダクターゼ抑制作用や血行促進作用、抗酸化作用を持っているキウイフルーツはAGAに効果的です。

しかし、キウイフルーツを食べるに当たって幾つか押さえておきたい注意点がありますので、事前に目を通しておきましょう。

  • 水でしっかりと洗い流さないと残留農薬を摂取する危険性がある
  • 豊富な酵素を取り入れるために生で食べる(熱を加えると破壊される)

残留農薬が体内に入り込むと、活性酸素が過剰に増えて抜け毛や薄毛が進行しやすくなります。

そのため、水を流しながら皮が傷つかないようにこすり洗いしてから食べ始めましょう。

 

キウイでAGAの治療はできない!

キウイフルーツはAGAによる抜け毛や薄毛に良い果物ですが、残念ながら治療には繋がりません。

毎日の食生活に取り入れていても、プロペシアやミノキシジルなどの医薬品と同じ効果は期待できないですよ。

そこで、AGAを根本的に改善したいと考えている男性は、専門的な治療を行っているAGAスキンクリニックに足を運んでみましょう。

AGAスキンクリニックは全国に医院を構えている病院で、発毛実感率99.4%という確かな実績を残しています。

オリジナル発毛薬やAGAメソセラピーなど個人の症状に合わせた治療ができますので、まずはAGAスキンクリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

 

check-s011

AGAスキンクリニックの無料カウンセリング

 

関連記事

AGAとケラチン

髪の毛の組織の大部分を占めるタンパク質の一種がケラチンで、上皮細胞の中間径フィラメントを構成しており

記事を読む

青汁がAGAの予防に効果的な理由

青汁がAGAの予防に効果的な理由をチェック! 年齢を重ねることで頭髪が薄くなったりハゲ

記事を読む

AGAとアデノシン

AGAの特効薬というわけではありませんが、育毛剤の中に含まれている成分の一つがアデノシンで、毛乳頭細

記事を読む

AGAとフィナステリド

AGA治療に欠かせない成分だと言われているのがフィナステリドで、内服薬のプロペシアの中に含まれており

記事を読む

AGAと成長ホルモン

身体の機能を維持したり成長させたりするために、私たちの身体からは成長ホルモンが分泌されており、毛髪の

記事を読む

AGAにアルギニンは良いの?育毛効果はある?

アルギニンとはどんな栄養素なの? アルギニンとは天然に存在するアミノ酸の一種で、私たち

記事を読む

AGAとアミノ酸

私たちの髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質によって作られており、このタンパク質は18種類のアミノ酸

記事を読む

AGAとデュタステリド

デュタステリドとは医薬品のアボルブカプセルの中に含まれている主成分の一つで、AGAの引き金となる5α

記事を読む

AGAとノコギリヤシ

AGAに効き目がある代表的な成分がノコギリヤシで、北米の南部の平地に分布するヤシ科の植物です。

記事を読む

AGAとシスチン

タンパク質を構成するアミノ酸の一種でケラチンに多く含まれているのがシスチン (cystine) で、

記事を読む

AGAを発症しやすいのは何歳?何歳まで治療を受けられるのか徹底解説!

見出し1 AGAを発症しやすいのは何歳からなの?2 AGAの治療は何歳...

バナナがAGAによる抜け毛や薄毛に良い理由

見出し1 バナナがAGAによる抜け毛や薄毛に良い理由はこれだ!1.1 ...

AGAを発症している男性にキウイがおすすめの理由

見出し1 AGAを発症している男性にキウイがおすすめの理由はこれだ!1...

AGAにプロペシアや育毛剤が効かない理由

見出し1 AGAにプロペシアや育毛剤が効かない理由はこれだ!1.1 A...

AGAに効くフォリックス(Follics)の特徴

見出し1 AGAに効くフォリックス(Follics)の特徴はこれだ!1...

AGA治療の前に採血をする理由と血液検査でかかる費用

見出し1 AGA治療の前に採血をする理由をまとめてみた1.1 男性ホル...

AGAを対策するために日常生活でできること

見出し1 AGAを対策するために日常生活でできることのまとめ!1.1 ...

MEDJET(メドジェット)を使ったAGA治療の特徴

見出し1 MEDJET(メドジェット)を使ったAGA治療の特徴をチェッ...

筋肉を鍛えるとAGAの症状は悪化する?

見出し1 筋肉を鍛えるとAGAの症状は悪化するの?1.1 AGAの原因...

AGAの治療薬に肌荒れのリスクはある?

見出し1 AGAの治療薬に肌荒れのリスクはあるの?1.1 皮脂の過剰分...

  • ルネッサンス_悩み系
PAGE TOP ↑