AGAを発症しやすいのは何歳?何歳まで治療を受けられるのか徹底解説!

公開日: : AGAと年齢・性別

AGAを発症しやすいのは何歳からなの?

何歳から

薄毛と聞いて、「40代以降の中高年の男性が引き起こす症状」とイメージしている男性はいませんか?

確かに、「ハゲ=オッサン」と考えている方は多いものの、現在では若ハゲの症状で悩む若者が増えています。

「周りの友人と比べて髪の毛が薄い」「女性に積極的にアプローチできない」といったコンプレックスを抱えやすいので、若ハゲはとても厄介ですよね。

そこで、AGAを発症しやすいのは何歳からなのか、男性型脱毛症診療ガイドライン策定委員会が調査したデータをまとめてみました。

  • 20代の発症率は10%
  • 30代の発症率は20%
  • 40代の発症率は30%
  • 50代以降の発症率は40%

年齢が上がるにつれて、AGAの発症率も次第に上昇していくのが特徴です。

しかし、10代や20代でAGAの症状で悩む男性もいますので、「何歳からでも発症する恐れはある」と心得ておかないといけません。

中高年層ほど高くはないとしても、20代の男性の10人に1人は抜け毛や薄毛で悩んでいます。

なぜ20代や30代からAGAを発症するのか、考えられる理由を幾つか見ていきましょう。

  • ヘアサイクルを狂わせる原因物質のDHT(ジヒドロテストステロン)が増える
  • DHT(ジヒドロテストステロン)は男性ホルモンのテストステロンが増えれば産生される確率が高い
  • 成長ホルモンや身体の代謝機能は20歳を境に低下していく
  • 運動不足や精神的なストレスなど、髪の毛に悪影響を与えやすい問題が増える

生活習慣の乱れはAGAの直接的な原因ではないものの、抜け毛が増えて薄毛の症状が進行する理由になりますので、不規則な食生活や運動不足の若者は要注意ですよ。

 

AGAの治療は何歳から何歳まで受けられるのか徹底解説!

AGAの治療は何歳から何歳まで受けられるのか、疑問を抱えている男性は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、AGAの治療は成人男性であれば何歳まででも受けられます。

未成年者の場合は病院やクリニックで医薬品を用いたAGA治療はNGで、その理由を幾つか挙げてみました。

  • 刺激が強いフィナステリドやミノキシジルは未成年者への使用が禁じられている
  • 10代の未成年はAGAの症状がそこまで進行していないケースが多く、副作用のリスクを負ってまで内服薬や外用薬を使わなくても回復が望める
  • これからAGAの症状がどう進行するのか分からないため、生活習慣の見直しだけでも十分

正確には未成年者のAGA治療自体がNGではなく、医薬品を用いるのがダメだと決められていますね。

AGAの治療薬として代表的なプロペシアやミノキシジルは、成人男性しか服用できません。

しかし、20歳を超えている男性であれば、50代でも60代でもAGAの治療が可能です。

何歳まで治療を受けられるとは特に決まっていませんので、高齢者でも抜け毛や薄毛の症状で悩んでいるのであれば一度病院やクリニックを受診してみてはどうでしょうか。

高齢者の場合は若い男性と同じような発毛効果は期待できないものの、何もしなければ薄毛の症状は次第に進行していくため、今の髪の毛を維持する努力を始めてみてください。

 

年齢別でおすすめのAGA治療は違う!

個人の年齢によって、おすすめのAGA治療には違いがあります。

「AGAを発症したら○○○の治療を病院やクリニックで受ければ良い」とは一概に決められていません。

今の自分の年齢や薄毛の症状、治療に費やせる予算に合わせて選ぶのがポイントですよ。

以下では男性の年齢別でどのようなAGA治療を受ければ良いのか目安を紹介していますので、自分に合うやり方を探してみましょう。

  • 20代の男性はまだ薄毛の症状が著しく進行していないと仮定できるため、DHT(ジヒドロテストステロン)を抑制して進行をストップできるプロペシアを服用する
  • 30代の男性で少し薄毛が進行してきたな~と感じる方は、プロペシアとミノキシジルを併用して身体の内側と外側の両方から対策を図る
  • 40代の男性で頭頂部や前頭部の薄毛が目に見えて進行している場合は、頭皮に発毛成分を直接注入する育毛メソセラピーを受ける
  • 50代の男性で薄毛を根本的に改善したいのであれば、確実に薄くなった部分にボリュームを出すことができる自毛植毛を受ける

現在ではプロペシアやミノキシジルなどの投薬治療だけではなく、専門のクリニックであれば育毛メソセラピーや自毛植毛が受けられます。

全国に医院を構えているAGAスキンクリニックでは、上記で紹介した全てのAGA治療が可能です。

数多くのクリニックの中でも99.4%と高い発毛実感率を誇っていますので、「AGAによる薄毛を何とかしたい!」と考えている方はAGAスキンクリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。

 

check-s011

AGAスキンクリニックの無料カウンセリング

 

関連記事

女性のAGA治療

基本的にAGAは男性が引き起こす薄毛の症状となっておりますが、女性も男性と同じように抜け毛や薄毛とい

記事を読む

大学生のAGA治療

大学生がAGAの治療を行う場合、未成年なのか成人しているのかどうかによって治療の内容は大きく変わりま

記事を読む

未成年のAGA治療

未成年はAGAの治療を受けられるの? 髪の毛が薄くなるのは中高年の男性に限った話ではなく、未成

記事を読む

男性のAGA治療

AGAを引き起こすのは基本的に男性で、「男性型脱毛症」と呼ばれていることからもお分かり頂けるのではな

記事を読む

AGAの予防にアセロラが良い理由

見出し1 AGAの予防にアセロラが良い理由をまとめてみた1.1 ビタミ...

AGAを発症しやすいのは何歳?何歳まで治療を受けられるのか徹底解説!

見出し1 AGAを発症しやすいのは何歳からなの?2 AGAの治療は何歳...

バナナがAGAによる抜け毛や薄毛に良い理由

見出し1 バナナがAGAによる抜け毛や薄毛に良い理由はこれだ!1.1 ...

AGAを発症している男性にキウイがおすすめの理由

見出し1 AGAを発症している男性にキウイがおすすめの理由はこれだ!1...

AGAにプロペシアや育毛剤が効かない理由

見出し1 AGAにプロペシアや育毛剤が効かない理由はこれだ!1.1 A...

AGAに効くフォリックス(Follics)の特徴

見出し1 AGAに効くフォリックス(Follics)の特徴はこれだ!1...

AGA治療の前に採血をする理由と血液検査でかかる費用

見出し1 AGA治療の前に採血をする理由をまとめてみた1.1 男性ホル...

AGAを対策するために日常生活でできること

見出し1 AGAを対策するために日常生活でできることのまとめ!1.1 ...

MEDJET(メドジェット)を使ったAGA治療の特徴

見出し1 MEDJET(メドジェット)を使ったAGA治療の特徴をチェッ...

筋肉を鍛えるとAGAの症状は悪化する?

見出し1 筋肉を鍛えるとAGAの症状は悪化するの?1.1 AGAの原因...

  • ルネッサンス_悩み系
PAGE TOP ↑